読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone で PQI Air Card に Wi-Fi で接続しながら LTE 回線でネットを利用する

ここ の設定をすると、LTE 回線に繋ぎながら Wi-FiPQI Air Card に繋ぐ、ということが可能になる。

具体的な方法は、PQI Air card の Wi-Fi 設定の「DHCP」を「静的」に変更。「IPアドレス」はDHCPで表示されていたものと同じに設定。「サブネットマスク」も「255.255.255.0」に設定。「ルーター」も「192.168.1.1」に設定。他の欄は空白にしておく(リンク先に画像あり)。

携帯電話回線が存在するところならばこれでいいのだけれど、海外に行ったときとかは iPhone はモバイル Wi-Fi ルーターに接続するわけで、すると写真が欲しいときはいちいち Wi-Fi を繋ぎ変える手間が増えますね。まぁ海外とかめったに行かないからいいか……。海外に行ってまで、その場で写真を iPhone に移し替えて Flickr にうpして Twitter にポストしたいとか、病的ですね。

欲を言えば、カメラのレンズを手動で格納する(もしくは、プレビュー開始からレンズ格納までの時間を調節する)ことが可能だったら嬉しいのだけれども。そうすれば転送中はカメラを起動しながら、かつポケットに入れておけるのに。調節できる機種もあるようだが、残念ながら僕のは無理のようだ。

ちなみに PQI Air card に関して昔書いた記事は こちら です。