読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KainokiKaede Advent Calendar 2014 を振り返る

Misc

この記事は KainokiKaede Advent Calendar 2014 25日目の記事です(嘘から出たまこと)

最後は自分語りかよって言われるかもしれないけど振り返りもしたかったしまぁ多少はね?

なんでこんな誰も喜ばないようなアドベントカレンダーを始めたかというと、自分の最近の興味の方向性がわかるかなと思ったからです。でも結局雑食性であることがわかっただけっぽいですね。まぁとりあえず振り返ってみましょう。

KainokiKaede Advent Calendar 2014 記事リスト

Date Title
2014-12-25 KainokiKaede Advent Calendar 2014 を振り返る
2014-12-24 Cubase で TouchOSC を使う
2014-12-23 Markdown で書いた文書を LaTeX でリアルタイムでタイプセット(Pandoc と latexmk を利用)
2014-12-22 (MacBook Air + Traktor) + (iPad + TouchOSC) でモバイルワイヤレス DJ 行為
2014-12-21 国際キャッシュカードを作ろう
2014-12-20 静かな待降節ソング
2014-12-19 Git 初心者が詰まったところをメモ
2014-12-18 Google Calendar で複数のカレンダーにまたがる予定をウィジェットとして公開する
2014-12-17 Mac で Adobe Reader を用いて右綴じの本を見開きで表示する
2014-12-16 夜にメールを書いて朝に送る(Gmail を特定時刻に自動で送信する)
2014-12-15 Vim で Evernote を編集するために vim-geeknote を導入する
2014-12-14 Mac OS X Mavericks に Ureka1.4.1 を導入
2014-12-13 TrueCrypt の後継プロジェクトまとめ
2014-12-12 さくらの VPS でスワップが大量発生した原因と対処
2014-12-11 Xcode 6.1.1 に XVim を導入する
2014-12-10 さくらの VPS を使う - 7. CakePHP
2014-12-09 CentOS ログ・ステータスファイルまとめ
2014-12-08 Firefox で、マウスのみを用いて「ブックマークメニュー」にブックマークを登録。
2014-12-07 CentOS サーバー sensors 温度 知る
2014-12-06 Xcode の便利な機能(主にショートカットキー)
2014-12-05 日頃の感謝をこめて寄付したいウェブサイトなど7つ+α!
2014-12-04 flickr にブログ用のスクリーンショットをアップロードする
2014-12-03 冬コミの寒さ対策
2014-12-02 SONY RX100 の設定項目
2014-12-01 project.pbxproj のコンフリクトを解決するために mergepbx を利用する

ぱっとみた感じ Xcode 関係が3つぐらいあって最近 iOS 向けアプリの開発をしているさまが伺えます。

あと Gmail, Google CalendarGoogle のサービスについての記事が2つあって Google に心を売り渡していることが伺えます。

サーバー関係も4つぐらいあってアマチュア鯖管としての苦難が垣間見られます。

Vim 関係が2つしかないのは意外ですがまぁ個人的にはほとんど弄りつくしてしまったからなぁ。でも vim-geeknote は便利ですし(この記事もそれで書いている) XVim 無しで Xcode を使う気にはもうなれません。このへんのツールについてちゃんと調べて導入したという点はこの Advent Calendar をやってよかったと思っている点です。

DTM 関係がかろうじて2つあるかないかなのは問題な気がする。今年は去年よりもうちょっと楽曲制作できるはずだったのだが……。

結句

正直4日目あたりからすでに辛かったのですが書き溜めもけっこうあったせいでどうにか完走できてよかったです。来年はたぶんやりません。毎日ブログをいくつも書いている人は凄いなぁと思いました(小並感)それではみなさん良いお年を。