読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone カレンダーアプリ再考

動機

2010年頃、初めて iPhone を手にしたときにいろいろとカレンダーアプリを検討して、とりあえず Pocket Informant ということで落ち着いていた。 しかしこの前 Staccal というアプリをセールで手に入れ、週間表示の美しさに心惹かれた。Pocket Informant の週間表示は、これはこれで必要十分なのだが、ちょっと閲覧性に欠ける(Google Calendar のように、縦に一日を表示してほしい)。

これは自分に合ったカレンダーアプリを再考する良い機会だと思ったので、今市場にあるカレンダーアプリをチェックしてみようと考えた。

具体的には カレンダーアプリのランキングをしているサイト があったので、ここを参考に上から自分の要求に合うかどうか検討していった。

Staccal

Google Calendar に直接同期できないのが玉に瑕である。とくに Google Sync が無料では使えなくなってしまったので、iPhone 側から 変更を加えるときはそのタイミングで予定がアップロードされるのだが、クラウド側から変更を加えるとそれがダウンロードされてくるのに最大で15分かかる。もうちょっと良いものがあるはずだと思ったので検討を継続。

Refills

週間表示が見にくいので却下。

TapCal 600円

Google への直接同期・適切な週間表示と、欲求には合っているように思える。同期ボタンが中央に添えられているのも好感が持てる。

さいすけ 850円

週間表示はあるようだが、横にしないと使えないらしい。ちょっと合わない。

CCal 500円

やはり横にしないと週間表示が使えないようだ。まぁデザイン的にわからんでもないがね、それでもやはり私は iPhone をあまり横にしないので。

総括

これら以外は機能が少なすぎるという印象。やはりこうやって見るとあまり魅力的なものはなく、僕の性格的には Pocket Informant は一強なんだなと再確認。 ただ、TapCal だけはちょっと目を引いた。600円だし、使ってみてもいいかもしれない。

……と思って使ってみた、が、微妙である……。どうしても誤操作してしまう。慣れてないだけ? あと週間表示の縦の幅を調節できないのでちょっと見にくい(1画面に全て入っていて欲しい。そうでないと見逃す恐れがある)。

再検討してみたのはいいけど、結局は Pocket Informant が強いという結論に達してしまったなぁ。ということで現状、予定の入力や操作などには Pocket Informant, 閲覧には Staccal を使用しています。