読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらの VPS を使う - 4. Munin, ClamAV

Munin

$ sudo yum install munin
$ sudo /etc/rc.d/init.d/munin-node start
$ sudo /sbin/chkconfig munin-node on
$ vi /etc/httpd/conf.d/munin.conf

なんか /etc/munin/munin-htpasswd が munin 用の htpasswd だお って書いてある。

$ sudo htpasswd -c /etc/munin/munin-htpasswd hogehoge

あとは /var/www/html/munin/ にブラウザからアクセスできるようにすれば(hoge.conf をいじる)おk えっなにこれ超かんたんなんですけど( ^ω^)

ClamAV

ここ を参考にした。

$ sudo yum install clamd
$ sudoedit /etc/clamd.conf 
- User clam
+ # User clam # comment out, execute with root.
$ sudo service clamd start
$ sudo chkconfig clamd on 
$ sudo freshclam  # これ以降は /etc/cron.daily/freshclam で自動的に更新されるらしい。 

初回スキャン

$ sudo clamscan --infected --remove --recursive 
$ wget http://www.eicar.org/download/eicar.com.txt  # テスト用ウイルス
$ sudo clamscan --infected --remove --recursive 
Infected files: 1

毎週自動実行させる

$ sudoedit /etc/cron.weekly/clamscan
#!/bin/bash
/usr/bin/freshclam > /dev/null
/usr/bin/clamscan -i -r --remove /home >> /var/log/clamav/clamscan.log 2>&1
$ sudo chmod +x /etc/cron.weekly/clamscan

あとはときどき $ sudo yum update clamd してやればおk。メモリを食いつぶすという話もあるので一応注意しておきましょう。