読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『まどろみのなかでゆっくりクトゥルフTRPG2』感想

Cthulhu

まどろみのなかでゆっくりクトゥルフTRPG2 オススメ度:5

『まどろみのなかでゆっくりクトゥルフTRPG』の第2期である。第1期はオススメ度4。第1期と同一プレイヤー・新キャラクターで、1920年代インスマスを巡る「ほんわか」な旅。しかも幼女。幼女ふたりでインスマスとか、実際には10分も持たないのでは。

幼女+インスマス

まず幼女ってのがポイント高いよね! そして幼女でインスマスという修羅場に突撃するって発想がすごい。さらに幼女がインスマスの住人と対等に渡り合うプレイングが見事。卓描写メインで進んでいくため、大きな演出もなく話が進んでいくが、内容は超おもしろい。加えてやっぱり幼女だよねぇ。幼女天国だよ。NPC もかわいいしね。最高だよ。なめたい。

1期で繰り広げられた、ナズーリン・小傘・衣玖トリオの軽妙な(?)掛け合いは今期も健在。3人中2人が全編通してボケ倒すかたわら、ちゃんと TRPG もやっており、作者の実力を垣間見させる。

ナズーリンの探索者としての能力が高くていいですね……そしてなによりも彼女の漢気! 小傘への愛をひしひしと感じます。ほんまコガナズは名コンビやでぇ。

ストーリーはもちろん『インスマスからの脱出』の改変。このリプレイは、特にラストが素晴らしい。まさかあんな方法で……! ここから先は、ぜひ動画をご覧いただき、自分の目で確かめていただきたい。星5つでオススメです。

クトゥルフ神話TRPG インスマスからの脱出 (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

クトゥルフ神話TRPG インスマスからの脱出 (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

クトゥルフ動画感想まとめ へ