読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac で外付け USB Web カメラの画像を VLC を使ってキャプチャ(スナップショット)する

案外簡単にいくかと思ったら、もう全ての手が手詰まりで、万策尽きたかと思われたときに VLC が私を救った話。

結論

VLC を開きます。Command + R で「キャプチャーデバイスを開く」ダイアログを出します。
"USB 2.0 Camera" を選択して「開く」を押します。カメラの画像が映ります。
Command + Option + S でスナップショットが撮影できます。

紆余曲折の記録

上の解決策は単純ではあるのだけれど、VLC をプレイヤーとして使っている自分には非自明で、ここに至るまでわりと混沌とした試行を繰り返した。

macam 使えばいいよ!

私の Web カメラには対応していなかった。

CamTwist 使えばいいよ!

CamTwist 自体にはスナップショット機能がない(少なくともぱっと見つけることはできなかった)。

Moso 使えばいいよ!

無料なので App Store からインストールしたのですが、動画しか撮影できないです。

iPhoto, iMovie でできるよ!

These apps cannot be accepted on this computer.
Future updates of these apps can be found through Software Update.

とか出てアプリのダウンロードすら出来ませんでした。
ググるとわりと頻発している問題で、そしてダウンロード権の再取得には意外と時間がかかりそう。
iLife と銘打ったソフトをダウンロードできないということは Apple は暗に私に死ねと言っているのでしょうか。

Skype でなら認識するよ!

誰かに電話しないとスナップショットも撮れないよ! 電話しても撮れるかどうかわからないよ(試してない)!

iChat にスナップショット機能があるよ!

左右反転したままスナップショット撮るんじゃねぇ。
これはひょっとしてギャグでやってるのか?仕様のミスだと思うけど。

FaceTime …

あへぇスナップショット機能ないでしゅう……。

イメージキャプチャ(Apple 純正ソフト)

カメラを認識しません。そもそもこれは SD カードなどから画像データを持ってくるソフトなのでは。
全然使わないからわかりません。

プレビュー(Apple 純正ソフト)からスクリーンショットが撮れるよ!

これは新発見でしたが、Web カメラの画像のスナップショット機能は無さそうです。

Photo Booth

iSight カメラ(内蔵カメラ)しか認識しません。

Python から直接 Web カメラを叩けるよ!

そもそもこんな選択肢を考慮している時点で狂い始めていることは明らか。
そして VideoCapture とかいうよさそうなモジュールを発見して狂喜乱舞したのだが、Windows 版しか無かった。

Evernote でカメラの画像からノートを作成できるよ!

iSight カメラ(内蔵カメラ)からしかできなくないですか……?

QuickTime Player から収録できるよ!

ムービー収録しかできなくないですか……? スナップショット機能があってもよさそうですが……。
しかしまぁこの Player と名のつくソフトに収録機能があると認識できたことが冒頭の解決策の発見に結びついたので許そう。

Mac 版の Word とか動画録画機能ついてそうじゃね?

Mac の Word は昔の OneNote 的な機能がついているのでもしや、と思ったのですが、上記の機能はついてなさそうです。

バカだなぁ自分

なんかこうやってリストアップするとどんだけ迷走してるんだよって感じですね。人力ブルートフォースな感じがいいですね。
みなさんはこの記事を参考に一発で正解にたどり着いてください。
まぁこの記事を見ている段階で一発で正解に辿りつけてはいないことが明らかな気もしますが。